あたまのなか研究室

ピクルス(2代目)とぶらいあん(初代)の研究室です。

ピクルスが選ぶ「2020年映画ベスト10」

さて、今年もこの季節がやって来ましたね。

(と、言いつつも、昨年より一ヶ月以上遅れているんですけどね)

 

2020年に映画館で初めて鑑賞した作品が、良作、秀作、快作、傑作と感じた映画を各種カテゴリーで独残的にベスト10、ベスト20にランキングしました。

 

これで2021から始まったこの企画も10年・・。

キリも良いところだし、果たして次回からどうなるかわかりませんが、

次回は自分のモチベーション、ブログを見てくれた皆様のご要望によっては

来年も続けていこうかな・・と今は思っています。

 

<今年の基準>

・新作旧作に関わらず初めて映画館で観た映画であること。(前年の12月など年末は含まれる)

・基本は東京でのロードショーが起点だが、問題の「アラン=ロブ=グリエ・レトロスペクティヴ」などは東京は2018年公開だったが、東京では2019年秋、大坂では2020年1月2日に劇場初公開に入れたのは、そういうことなのである。どこの地域もおんなじなんて、つまらないじゃない?

 

<今年の変更的>

・今まで入れていた<邦画(非メジャー)>の配給、KADOKAWAGAGを実態について、<邦画(メジャー)>に、移動した。(今までは両方を跨ぐ作品が多かったので)

・<アジア>から<韓国>を独立した。ここ最近、韓国の秀作ぶりは目を見張るものがあり、<アジア>に韓国だらけだったため。

 

・今まで、<アメリカ(非メジャー)>に入れていた「Netflix映画」を<アメリカ(メジャー)>に移動した。近年のNetflix映画の活躍ぶりはご存知の通り。

 

・<旧作>から<デジタルリマスター、レストア>を独立。かつてのフィルム作品をデジタル化してリバイバルされた作品をこのカテゴリーに入れた。

 

#2020年映画ベスト<邦画(メジャー)>20

1 #矢崎仁司「さくら」

2 #大森立嗣「Mother マザー」

3 #土井裕泰「罪の声」

4 #中野量太「浅田家!」

#藤井道人「宇宙で一番あかるい屋根」

6 #三池崇史「初恋」

7 #兼重淳「461個のおべんとう」

8 #狩山俊輔「青くて痛くて脆い」

9 #中田秀夫スマホを落としただけなのに 囚われれの殺人鬼」

10 #タナダユキ「ロマンスドール」

11 #岩井俊二「ラストレター」

12 #入江悠「AI崩壊」

13 #木村ひさし「仮面病棟」

14 #三木孝浩「思い、思われ、ふり、ふられ

15 #三木康一郎弱虫ペダル

16 #堤幸彦「望み」

17 #福田雄一ヲタクに恋は難しい

18 #瀬々敬久「糸」

19 #中田秀夫「事故物件 恐い間取り」

20 #平沼紀久私がモテてどうすんだ

 

#2020年映画ベスト<邦画(非メジャー)>20

1 #沖田修一「おらおらでひとりいぐも」

2 #深田晃司「本気のしるし 劇場版」

3 #大林宣彦「海辺の映画館 キネマの玉手箱」

4 #天野千尋「ミセス・ノイズィ」

5 #中川奈月「彼女はひとり」

6 #HIKARI「37セカンズ」(日本=米)

7 #古厩智之「のぼる小寺さん」

8 #今泉力哉「mellow」

9 #宮崎大佑「VIDEOPHOBIA」

10 #森田和樹「ファンファーレが鳴り響く」

11 #大森立嗣「星の子」

12 #大九明子「私をくいとめて」

13 #黒沢清「スパイの妻 劇場版」

14 #隅田靖「子どもたちをよろしく」

15 #行定勲「劇場」

16 #今泉力哉「his」

17 #片桐健滋「酔うと化け物になる父がつらい」

18 #河瀬直美「朝が来る」

19 #瀬田なつきジオラマボーイ、パノラマガール」

20 #大庭功陸「滑走路」

 

#2020年映画ベスト<韓国>10

1 #イ・ビョンホン「エクストリーム・ジョブ」

2 #ポン・ジュノ「パラサイト 半地下の家族」

3 #キム・ボラ「はちどり」(韓国=米)

4 #イ・ハン「無垢なる証人」

5 #チャン・ギュソン「幼い依頼人

6 #キム・ドヨン「82年生まれ、キム・ジヨン

7 #イ・ジョンオン「君の誕生日」

8 #オム・ユナ「マルモイ ことばあつめ」

9 #キム・ヤンヒ「詩人の恋」

10 #カン・ヒョンチョル「スウィング・ギッズ」

 

#2020年映画ベスト<アジア>10

1 #ナワポン・タムロンラタナリット「ハッピー・オールド・イヤー」(タイ)

2 #岩井俊二「チィファの手紙」(中国)

3 #バリー・ウォン #ジェイソン・クワン「追龍」(中国=香港)

4 #ウィルソン・イップ「イップ・マン 完結」(香港)

#シュリラーム・ラガバン「盲目のメロディ インド式殺人狂想曲」(インド)

6 #ウェン・ムーイエ「薬の神じゃない!」(中国)

7 #ディアオ・イーナン「鵞鳥湖の夜」(中国=仏)

8 #ビー・ガン「ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯へ」(中国=仏)

#カム・カーウァイ「スーパーティーチャー 熱血格闘」(中国=香港)

10 #近藤啓「コンプリシティ 優しい共犯」(日本・中国)

 

#2020年映画ベスト<アメリカ(メジャー)>10

1 #デヴィッド・フィンチャー「Mank マンク」

2 #タイカ・ワイティティジョジョ・ラビット」

3 #クリストファー・ノーラン「TENET テネット」

4 #ジェームズ・マンゴールド「フォードVSフェラーリ

5 #アーロン・ソーキン「シカゴ7裁判」

6 #リー・ワネル「透明人間」

7 #スティン・ダニエル・クレットン「黒い司法 0%からの奇跡」

8 #ライアン・マーフィ「ザ・プロム」

9 #テレンス・マリック「名もなき生涯」(米・独)

10 #ロン・ハワードヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌」

 

#2020年映画ベスト<アメリカ(非メジャー)>10

1 #ジュリアス・オナー「ルース・エドガー」

2 #ケイシー・レモンズ「ハリエット」

3 #ルル・ワン「フェアウェル」

4 #アリ・アスター「ミッドサマー」

5 #クリス・ペッコーバー「ベター・ウォッチ・アウト クリスマスの侵略者」(米=豪)

6 #ローリーン・スカファリア「ハスラーズ」

7 #ジョナサン・レビン「ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋」

8 #エミリオ・エステベス「パブリック 図書館の奇跡」

9 #ジョナ・ヒル「mid90s ミッドナインティーズ」

10 #オリビア・ワイルド「ブックスマート 卒業前夜のパーティデビュー」

 

#2020年映画ベスト<仏・英・伊>20

1 #セリーヌ・シアマ「燃ゆる女の肖像」(仏)

2 #アラン・ロブ・グリエ(アラン・ロブ=グリエ)「不滅の女」(仏=伊=トルコ)

3 #アラン・ロブ・グリエ(アラン・ロブ=グリエ)「快楽の漸進的横滑り」(仏)

4 #アニエス・ヴァルダ「ラ・ポワント・クールト」(仏)

5 #レジス・ロワンサル「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」(仏=ベルギー)

6 #アラン・ロブ・グリエ(アラン・ロブ=グリエ)「ヨーロッパ横断特急」(仏=ベルギー)

7 #アラン・ロブ・グリエ(アラン・ロブ=グリエ)「嘘をつく男」(仏=伊=チェコスロバキア

8 #ルパート・グールド「ジュディ 虹の彼方に」(英)

9 #ラジ・リ「レ・ミゼラブル」(仏)

10 #セドリック・クラピッシュ「パリのどこかで、あなたと」(仏)

11 #フランソワ・オゾン「グレース・オブ・ゴッド 告発の時」(仏)

12 #トレバー・ナン「ジョーンの秘密」(英)

13 #マルコ・ベロッキオシチリアーノ 裏切りの美学」(伊=仏=ブラジル=独)

14 #リュック・ベッソン「ANNA アナ」(仏=米)

15 #ニルス・タベルニエ「シュヴァルの理想宮 ある郵便配達夫の夢」(仏)

16 #アラン・ロブ・グリエ(アラン・ロブ=グリエ)「エデン、その後」(仏=チェコスロバキアチュニジア

17 #サフィ・ネブー「私の知らないわたしの素顔」(仏)

18 #ピエール・フランソワ・マンタン・ラバル(ピエール=フランソワ・マンタン=ラバル)「ファヒム パリの見た奇跡」(仏)

19 #クリス・フォギン「フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて」(英)

20 #ムニア・メドゥール「パピチャ 未来へのランウェイ」(仏=アルジェリア=ベルギー=カナダ)

 

#2020年映画ベスト <その他の地域> 20

1 #ロイ・アンダーソンホモ・サピエンスの涙」(スウェーデン=独=ノルウェー

2 #ジェニファー・ケント「ナイチンゲール」(豪=カナダ=米)

3 #バーツラフ・マルホウル「異端の鳥」(チェコスロバキアウクライナ

4 #サメフ・ゾアビ「テルアビブ・オン・ファイア」(ルクセンブルク=仏=イスラエル=ベルギー)

5 #ジャン・ピエール・ダルデンヌ(ジャン=ピエール・ダルデンヌ) #リュック・ダルデンヌ「その手に触れるまで」(ベルギー=仏)

6 #クレベール・メンドンサ・フィリオ #ジュリアノ・ドネルス「バクラウ 地図から消された村」(ブラジル=仏)

7 #フィリップ・バン・レウ「シリアにて」(ベルギー=仏=レバノン

8 #テリー・ギリアムテリー・ギリアムドン・キホーテ」(スペイン=ベルギー=仏=英=ポルトガル

9 #マルコ・クロイツパイントナー「コリーニ事件」(独)

10 #フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク「ある画家の数奇な運命」(独)

11 #ペドロ・アルモドバル「ペイン・アンド・グローリー」(スペイン)

12 #グザヴィエ・ドラン「ジョン・F・ドノヴァンの生と死」(カナダ=英)

13 #ジェイ・ローチ「スキャンダル」(カナダ=米)

14 #グザヴィエ・ドラン「マティアス&マキシム」(カナダ)

15 #ステフェン・ワウテルロウト「恐竜が教えてくれたこと」(オランダ)

16 #ファティ・アキン「屋根裏部屋の殺人鬼 フリッツ・ホンカ」(独=仏)

17 #ユホ・クオスマネン「オリ・マキの人生で最も幸せな日」(フィンランド=独=スウェーデン

18 #ジム・ジャームッシュ「デッド・ドント・ダイ」(スウェーデン=米)

19 #レヴァン・アキン「ダンサー そして私たちは踊った」(スウェーデンジョージア=仏)

20 #レクセイ・ゲルマン・Jr「ドヴラートフ レニングラードの作家たち」(ロシア=ポーランドセルビア

 

#2020年映画ベスト<ドキュメンタリー(国内)>(旧作含む)20

1 #五百旗頭幸男 #砂沢智史「はりぼて」

2 #土方宏史「さよならテレビ」

3 #原一男「れいわ一揆

4 #樋口智彦「シネマ狂想曲 名古屋映画館革命」(旧)

5 #太田隆文「ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶」

6 #三上智恵 #大矢英代沖縄スパイ戦史」(旧)

7 #大島新「なぜ君は総理大臣になれないのか」

8 #坂上香「プリズン•サークル」

9 #中村真夕愛国者に気をつけろ!鈴木邦男

10 #小原浩靖「日本人の忘れもの フィリピンと中国の残留邦人」

11 #相原裕美「音響ハウス Melody-Go-Round」

12 #堀潤「私は分断を許さない」

13 #豪田トモ「ママをやめてもいいですか!?」

14 #井手洋子「ゆうやけ子どもクラブ!」

15 #豊島圭介三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実」

16 #河合宏樹「うたのはじまり」

17 #星野哲也「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)」

18 #小森はるか「空に聞く」

19 #坪田義史「だってしょうがないじゃない」

20 #児玉健一「現在地はいづくなりや 映画監督東陽一

 

#2020年映画ベスト<ドキュメンタリー(国外)>(旧作含む)20

1 #ワアド・アルカティーブ #エドワード・ワッツ「娘は戦場で生まれた」(英=シリア)

2 #ワン・ビン「死霊魂」(仏=スイス)

3 #フレディ・M・ムーラー「緑の山」(スイス)

4 #フレディ・M・ムーラー「我ら山人たち」(スイス)

5 #セルゲイ・ロズニツァ「国葬」(オランダ=リトアニア

6 #セルゲイ・ロズニツァ「粛清裁判」(オランダ=ロシア)

#メヘルダード・オスコウイ「少女は夜明けに夢をみる」(イラン)

8 #アニエス・ヴァルダ「アニエスによるヴァルダ」(仏)

9 #セルゲイ・ロズニツァ「アウステルリッツ」(独)

10 #ローレンス・シラー #L・M・キット・カーソン「アメリカンン・ドリーマー」(米、1971年)

11 #レオン・リー「馬三家からの手紙」(カナダ)

12 #ピーター・ジャクソン「彼らは生きていた」(英)

13 #ニック・エベリングデニス・ホッパー 狂気の旅路」(米)

14 #アニエス・ヴァルダ「ダゲール街の人々」(西独=仏)

15 #フレデリック・ワイズマン「福祉」(旧、米)

16 #エミール・クストリッツァ「世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ」(アルゼンチン=ウルグアイセルビア

17 #ルビカ・シャー「白い暴動」(英)

18 #ベンジャミン・ターナー #ケイブターナー「メイキング・オブ・モータウン」(米)

19 #ライアン・ホワイト「私は金正男を殺してない」(米)

20 #ビン・リュー「行き止まりの世界に生まれて」(米)

 

#2020年映画ベスト<アニメーション(国内)>(旧作含む)10 

1 #宮崎駿もののけ姫」(旧)

2 #湯浅政明日本沈没2020 劇場編集版 シズマヌキボウ」

3 #タムラコータロージョゼと虎と魚たち

4 #宮崎吾朗ゲド戦記」(旧)

5 #庵野秀明トップをねらえ!」(前編・後編)

6 #石立太一「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

7 #静野孔文モンスターストライク THE MOVIE ルシファー 絶望の夜明け」

8 #岩井澤健「音楽」

9 #水島努「劇場版 SHIROBAKO

10 #小島正幸「劇場版 メイド・イン・アビス 深き魂の黎明」

 

#2020年映画ベスト<アニメーション(国外)>(旧作含む)10 

1 #ヘンリー・セリックコララインとボタンの魔女」(旧、米)

2 #レミ・シャイエ「ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん」(仏=デンマーク

3 #フェリックス・デュフール・ラペリエール(フェリックス・デュフール=ラペリエール)『新しい街 ヴィル・ヌーヴ』(カナダ)

4 #ノラ・トゥーミー「ブレッドウィナー」(アイルランド=カナダ=ルクセンブルク

5 #アンカ・ダミアン「マロナの幻想的な物語り」(ルーマニア=仏=ベルギー)

6 #トム・ムーア #ロス・スチュアート「ウルフウォーカー」(アイルランドルクセンブルク

#MIJJ「羅子黒戦記」(中国)

8 #クリス・バトラー「ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒」(米)

9 #ウォルト・ドーン「トロールズ ミュージック☆パワー」(米)

10 #ダン・スキャンロン「2分の1の魔法」(米)

 

#2020年映画ベスト<映画祭、特別上映>10

1 #チャン・チーウェイ「チャンケ:よそ者」(台湾、TIFF

2 #アイダ・パナハンデ「ティティ」(イラン、TIFF

3 #デレク・ツァン「少年の君」(中国=香港、OAFF)

4 #コー・チェンニエン「夢聲(台湾、東京フィルメックス

5 #ピョートル・ドマレフスキ「私は決して泣かない」(ポーランドアイルランドTIFF

6 #シー・モン「アラヤ」(中国、TIFF

7 #ルバイヤット・ホセイン「メイド・イン・バングラデシュ」(仏=バングラデシュデンマークポルトガル、OAFF)

8 #ノリス・ウォン「私のプリンス・エドワード」(香港、OAFF)

9 #チャン・チッマン「散った後」(香港、OAFF)

10 #リー・チーユエン「盗命師」(台湾、台湾巨匠傑作選)

 

#2020年映画ベスト<旧作(国内)>20

1◎+#内田吐夢「どたんば」

2◎+#田中徳三「脂のしたたり」

3◎#内田吐夢森と湖のまつり

4◎#深川栄洋「くじけないで」

5◎ー#西川克己「白鳥」

6◎ー#内田吐夢「たそがれ酒場」

7◎ー#平山秀幸レディ・ジョーカー

8◎ー#田中徳三「ひき裂かれた盛装」

9◯+#吉村公三郎「その夜は忘れない」

10◯+#島耕二「女めくら物語」

11◎ー#田中徳三「宿無し犬」

12◎ー#田中徳三「裁かれる越前守」

13◎ー#田中徳三「ドドンパ酔虎伝」

14◯+#小谷承靖「ゴキブリ刑事」

15◯+#内田吐夢大菩薩峠

16◯+#内田吐夢大菩薩峠 第二部」

17◯+#内田吐夢大菩薩峠 完結篇」

18◯+#内田吐夢宮本武蔵

19◯+#内田吐夢宮本武蔵 磐若坂の決斗」

20◯+#内田吐夢宮本武蔵 二刀流開眼」

 

#2020年映画ベスト<旧作(国外)>20

1 #フリッツ・ラング「条理ある疑いの彼方に」(米)

2 #アラン・ロブ・グリエ(アラン・ロブ=グリエ)「囚われの美女」(仏)

3 #キム・ギヨン「下女」(韓国)

4 #バスター・キートン #クライド・ブラックマンキートンの大列車追跡(別題「キートン将軍」、米)

5 #チャン・ロンジー「共犯」(台湾)

6 #ダヴィト・ジャネリゼ「少女デドゥナ」(ジョージア

7 #エドマンド・グールディング「悪魔の往く町」(米)

8 #ポン・ジュノ殺人の追憶」(韓国)

9 #キム・ギヨン「虫女」(韓国)

10 #キム・ギヨン「水女」(韓国)

11 #フリッツ・ラング「熱き夜の疼き/クラッシュ・バイ・ナイト」(米)

12 #エドガー・ライトホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」(英)

13 #キム・ギヨン「火女’82」(韓国)

14 #ウォン・カーウァイ天使の涙」(香港)

15 #ロバート・シオドマク「都会の叫び」(米)

16 #ボリス・イングスター「3階の見知らぬ男」(米)

17 #ジョナサン・デイトン #バレリー・フェリス「リトル・ミス・サンシャイン」(米)

18 #アンドレイ・コンチャロフスキー「貴族の巢」(ソ連

19 #ジョージ・A・ロメロ死霊のえじき」(米)

20 #チャン・リュル「慶州(キョンジュ)ヒョンとユニ」(韓国)

 

#2020年映画ベスト<デジタルリマスター、レストア>初、20

1 #ロベール・ブレッソン「バルタザール、どこへ行く」(4Kリストア・デジタルリマスター版、仏)

2 #フレディ・M・ムーラー「山の焚き火」(デジタルリマスター版、スイス)

3 #コンスタンティネ・ミカベリゼ「私のお祖母さん」(デジタルリマスター、ジョージア

4 #ロベール・ブレッソン少女ムシェット」(4Kリストア・デジタルリマスター版、仏)

5 #ワン・トン「バナナパラダイス」(デジアルリマスター版、台湾)

6 #デニス・ホッパー「ラストムービー」(4Kスキャンレストア版、米)

7 #フランシス・フォード・コッポラ地獄の黙示録 ファイナル・カット」(デジタルレストア、米)

8 #ロビン・ハーディ「ウィッカーマン final cut」(デジタルリマスター版、英)

9 #セルジオ・コルブッチ「続・荒野の用心棒」(デジタルリマスター版、伊=スペイン)

10 #フェデリコ・フェリーに「フェリーニのアマルコルド」(4Kデジタルリマスター版、伊=仏)

11 #フェデリコ・フェリーニ魂のジュリエッタ」(4Kデジタルリマスター版、伊=仏)

12 #ジュゼッペ・トルナトーレ海の上のピアニスト」(4Kデジタル修復版、伊=米)

13 #フェデリコ・フェリーニ「青春群像」(4Kデジタルリマスター版、伊=仏)

14 #バート・スターン「真夏の夜のジャズ」(4Kデジタルリマスター、米)

15 #チェン・ユーシュン「熱帯魚 」(デジタルレストア版、台湾)

16 #チェン・ユーシュン「ラブゴーゴー 」(デジタルレストア版、台湾)

17 #市川崑「第50回全国高校野球選手権大会 青春」(デジタルリマスター、日本)

18 #ジェラール・ウーリー「大頭脳」(デジタルリマスター版、仏)

19 #クロード・ジディムッシュとマドモアゼル」(デジタルリマスター版、仏)

20 #メラブ・ココチャシュヴィリ「大いなる緑の谷」(デジタルリマスター版、ジョージア

 

#2020年映画ベスト<音楽映画>(旧作、アニメ、ドキュメンタリー含む)10 

 #ベンジャミン・ターナー #ケイブターナー「メイキング・オブ・モータウン」(米)

2 #相原裕美「音響ハウス Melody-Go-Round」

3 #ライアン・マーフィ「ザ・プロム」(Netflix

4 #ルビカ・シャー「白い暴動」(英)

5 #星野哲也「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)」

6 #ジョナ・ヒル「mid90s ミッドナインティーズ」

7 #岩井澤健「音楽」

8 #ウォルト・ドーン「トロールズ ミュージック☆パワー」(米)

9 #ブラディ・コーベット「ポップスター」

10 #二宮健「とんかつDJアゲ太郎

 

#2020年映画ベスト<中短篇>(旧作、アニメ、ドキュメンタリー含む)10

1 #ガイ・ナティーヴ「SKIN 短篇」(米)

2 #小田香「ノイズが言うには」(日本)

3 #ギャスパー・ノエ「ルクス・エテルナ 永遠の光」(仏、先行上映)

4 #手塚眞「NARAKUE」(日本、旧)

5 #白石晃士「恋のクレイジーロード」(日本)

6 #はるな愛「mama」(日本)

7 #八代健志「劇場版 ごん」(日本)

8 #手塚眞「実験映画」(日本、旧)

9 #宮崎大佑「10TH ROOM」(日本、旧)

10 #豊田利晃「破壊の日」(日本)

 

#2020年映画ベスト<印象的な映画祭、特集上映>20

1「群衆 セルゲイ・ロズニツァ<群衆>ドキュメンタリー3選」(第七藝術劇場

2「アラン・ロブ=グリエ・レトロスペクティヴ」(シネ・ヌーヴォ

3「大阪アジアン映画祭」(ABCホール他)

4「東京国際映画祭」(TOHOシネマズ六本木ヒルズ他)

5「フレデリック・ワイズマンのすべて」(神戸映画資料館

6「生誕100年記念 異端の天才 キム・ギヨン」(シネ・ヌーヴォ

7「ロシア・ソヴィエト映画 連続上映」(神戸映画資料館

8「生誕100年 映画監督・田中徳三」(シネ・ヌーヴォ

9「没後50年 映画監督 内田吐夢」(シネ・ヌーヴォ

10「台湾巨匠傑作選2020」(シネ・ヌーヴォ

11「フィルム・ノワールの世界 vol.5」(シネ・ヌーヴォ

12「フレディ・M・ムーラー監督特集」(シネ・ヌーヴォ

13「川島雄三 乱調の美学」(シネ・ヌーヴォ

14「小田香特集2020」(シネ・ヌーヴォ

15「のむコレ2020」(シネマート心斎橋

16「アニエス・ヴァルダをもっと知るための3本の映画」(京都シネマ

17「映画批評月間<フランス映画をめぐって>in関西」(シネ・ヌーヴォ

18「若尾文子映画祭」(シネ・ヌーヴォ

19「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選」(テアトル梅田、京都シネマ

20「追悼特集 女優・八千草薫」(シネ・ヌーヴォ

 

#2020年映画ベスト お世話になった(なあと感じる)映画館 10

1 シネ・ヌーヴォ

2 神戸映画資料館

3 京都シネマ

4 シネ・リーブル梅田

5 シネマート心斎橋

6 第七藝術劇場

7 テアトル梅田

8 元町映画館

9 塚口サンサン劇場

10 出町座

 

 (2021年2月10日〜24日、Twitter初出のものを加筆修正)

 

「ピクルスが選ぶ「2019年映画ベスト10」」

ピクルスが選ぶ「2019年映画ベスト10」 - あたまのなか研究室

 

そうか!「息継ぎ」の問題だったのか!

 

 本を読むとき、最近ドキュメンタリーの短篇文章(アンソロジーというべきか)をよんでいるのですが、これが読みやすくて。(1篇2ページ前後)

 400ページの本でもすこすこ読める。

 

 一方、論文というか、1冊が長い文章の連続だと、上記に比べると、なかなか読むのがちょっとだけつらい。

 (原著にはないセンテンスのくぎり、新しく見出しをつけているのなどの工夫もあるのだが)

 

 文章自体の程度はおなじくらいなので、読みにくいはずはないはずなのだが・・。

 

 と、ここでようやく気がつきました。

 

 本を読んでいるとき、1篇または1章を読むと1段落してホッとするんですね。

 これを私は「息継ぎ」と呼ぶことにしますが、ようするに息継ぎが長いと苦しい、でも息継ぎが短いと楽、ということなんですね。

 

 見出しが短くて、話が見出しのなかで完結する、というのもいいですね。

 (見出しが短くても、途中の見出しでしかなく話が続くのはちょっと・・)

 

 まあ、当たり前といえば、当たり前なんですが。ちょっと気がついたので。

 

 (2020年10月24日)

なんだかなあ。

 

 今月は別のことを書くつもりだったのだけれど、それは来月以降にして。

 「Hatena Blog」にログインすることが突然できなくなって、困りました。

 

 ログインすると「IDとパスワードが違う」と出て、れれ、変えていないのに、と思ったら、画面に「サードパーティCookieが・・」(認識されていません、だったかな?)というエラーメッセージっぽいのが出ていて。ヘルプで検索してみると「Cookieの設定」の方法を変更する方法があって、やってみたみけどダメ。

 

 その後「最近cookieを設定しているのに認識できない事例が発生している」(文意)というような文章をみつけてがっくり。

 

 「管理」から「文章を書く」を選択して下さい、とあったが、これもできず。

 

 今度は最初にやったcookie設定に(ぜんぶOKにしているにも関わらず)「Hatena Blog」のサイトを例外に設定したら・・・行けました。

 

 いったい何だったんでしょうね。

 

 IDとパスワードも気になりますが、今後、大丈夫かな『Hatena Blog』・・。

 

 (2020年9月30日)

 

 

 

今、定額で見放題の映画

 

配給会社を支援すべく、動き出しました。

とりあえず、あの名作群が定額で三ヶ月見放題です。

未見の作品があれば安く観ることのできるチャンス!

UPLINK Cloud(アップリンククラウド)から。

https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2408/

 

(今後、第2弾など追加があれば追記します)

 

Help! The 映画配給会社プロジェクト「配給会社別 見放題配信パック」第1弾配信作品

クレストインターナショナル(3カ月・税込2480円)

01. 「ピクニック」ジャン・ルノワール
02.
愛して飲んで歌ってアラン・レネ
03.
アンジェリカの微笑みマノエル・ド・オリヴェイラ
04.
未来よ こんにちは」ミア・ハンセン=ラブ
05.
めぐりあう日ウニー・ルコント
06.
いとしきエブリデイマイケル・ウィンターボトム
07.
イタリアは呼んでいるマイケル・ウィンターボトム
08.
嘆きのピエタキム・ギドク
09.
それからホン・サンス
10.
夜の浜辺でひとりホン・サンス
11.
正しい日 間違えた日ホン・サンス
12.
クレアのカメラホン・サンス

ザジフィルムズ3カ月・税込2980円)

01. 女は女であるジャン=リュック・ゴダール
02.
女と男のいる舗道 ジャン=リュック・ゴダール
03.
ゴダールのマリアジャン=リュック・ゴダール
04.
5時から7時までのクレオアニエス・ヴァルダ
05.
幸福 しあわせアニエス・ヴァルダ
06.
ジャック・ドゥミの少年期アニエス・ヴァルダ
07.
「ローラ」ジャック・ドゥミ
08.
天使の入江ジャック・ドゥミ
09.
不滅の女アラン・ロブ=グリエ
10.
ヨーロッパ横断特急アラン・ロブ=グリエ
11.
嘘をつく男アラン・ロブ=グリエ
12.
エデン、その後アラン・ロブ=グリエ
13.
快楽の漸進的横滑りアラン・ロブ=グリエ
14.
囚われの美女 アラン・ロブ=グリエ
15.
「魔術師」イングマール・ベルイマン
16.
仮面 ペルソナイングマール・ベルイマン
17.
叫びとささやきイングマール・ベルイマン
18.
「夏の嵐」ルキノ・ヴィスコンティ
19.
家族の肖像ルキノ・ヴィスコンティ
20.
ロゴパグピエル・パオロ・パゾリーニ / ジャン=リュック・ゴダール / ロベルト・ロッセリーニほか
21.
豚小屋ピエル・パオロ・パゾリーニ
22.
フレンチ・カンカンジャン・ルノワール
23.
ミステリアス・ピカソ 天才の秘密アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
24.
モンパルナスの灯ジャック・ベッケル
25.
聖なる酔っぱらいの伝説エルマンノ・オルミ
26.
ボイス・オブ・ムーンフェデリコ・フェリーニ
27.
ファスビンダーのケレルライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
28.
「アリス」ヤン・シュヴァンクマイエル
29.
マイライフ・アズ・ア・ドッグラッセ・ハルストレム
30.
最初の人間ジャンニ・アメリオ

セテラ・インターナショナル3カ月・税込2480円)

01. あの頃エッフェル塔の下で アルノー・デプレシャン
02.
ファウストアレクサンドル・ソクーロフ
03.
「コーヒーをめぐる冒険」ヤン・オーレ・ゲルスター
04.
ふたりのヌーヴェルヴァーグ ゴダールとトリュフォーエマニュエル・ローラン
05.
不機嫌なママにメルシィ!ギヨーム・ガリエンヌ
06.
あしたのパスタはアルデンテフェルザン・オズペテク
07.
巴里祭 4Kデジタル・リマスター版」ルネ・クレール
08.
リラの門 4Kデジタル・リマスター版」ルネ・クレール
09.
危険な関係 4Kデジタル・リマスター版」ロジェ・ヴァディム
10.
TOMORROW パーマネントライフを探してメラニー・ロラン / シリル・ディオン
11.
ナショナル・ギャラリー 英国の至宝フレデリック・ワイズマン
12.
セザンヌと過ごした時間ダニエル・トンプソン
13.
マーラー 君に捧げるアダージョパーシー・アドロン
14.
夜ごとの美女 デジタル・リマスター版」ルネ・クレール
15.
悪魔の美しさ デジタル・リマスター版」ルネ・クレール

ミモザフィルムズ(3カ月・税込2480円)

01. 母の身終いステファヌ・ブリゼ
02.
大いなる沈黙へ-グランド・シャルトルーズ修道院-フィリップ・グレーニング
03.
ザ・トライブミロスラヴ・スラボシュピツキー
04.
EDEN/エデン」ミア・ハンセン=ラヴ
05.
アスファルトサミュエル・ベンシェトリ
06.
ホームレス ニューヨークと寝た男トーマス・ヴィルテンゾーン
07.
静かなる情熱 エミリ・ディキンスンテレンス・デイヴィス
08.
女の一生」ステファヌ・ブリゼ
09.
修道士は沈黙するロベルト・アンドー
10.
最初で最後のキスイヴァン・コトロネーオ
11.
ディヴァイン・ディーバレアンドラ・レアル
12.
シシリアン・ゴースト・ストーリーファビオ・グラッサドニア / アントニオ・ピアッツァ

ヴィオラ3カ月・税込2480円)

01. 世紀の光アピチャッポン・ウィーラセタクン
02.
光りの墓アピチャッポン・ウィーラセタクン
03.
鉄西区3部作 ワン・ビン
04.
《鳳鳴(フォンミン)-中国の記憶》ワン・ビン
05.
「無言歌」ワン・ビン
06.
三姉妹~雲南の子ワン・ビン
07.
収容病棟」前後編 ワン・ビン
08.
苦い銭ワン・ビン
09.
郊遊(ピクニック)ツァイ・ミンリャン
10.
ラサへの歩き方~祈りの2400kmチャン・ヤン
11.
草原の河ソンタルジャ
12.
すれ違いのダイアリーズニティワット・タラートーン
13.
祝福~オラとニコデムの家~アンナ・ザメツカ
14.
フォンターナ広場 イタリアの陰謀マルコ・トゥリオ・ジョルダーナ
15.
パプーシャの黒い瞳ヨアンナ・コス=クラウゼ / クシシュトフ・クラウゼ
16.
オレンジと太陽ジム・ローチ
17.
追憶と、踊りながらホン・カウ
18.
もうひとりの息子ロレーヌ・レヴィ
19.
ヴィオレット-ある作家の肖像-マルタン・プロヴォ
20.
ルイ14世の死アルベルト・セラ
21.
わたしは、幸福(フェリシテ)アラン・ゴミス

 

■「配給会社別 見放題配信パック」第2弾配信作品リスト
彩プロ見放題配信パック<30作品>
3カ月1,950円/寄付込み見放題プラン:6カ月3,000円
販売終了日:2020年8月2日
1『0.5ミリ安藤桃子監督
2『ノーマ東京 世界一のレストランが日本にやって来た』モーリス・デッカーズ監督
3『ニューヨークの巴里夫セドリック・クラピッシュ監督
4『ローズの秘密の頁ジム・シェリダン監督
5『ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦<オリジナル完全版>』ペッカ・パリッカ監督
6『おとなのワケあり恋愛講座』トム・ヴォーン監督
7『きみへの距離、1万キロキム・グエン監督
8『きっと、いい日が待っている』イェスパ・W・ネルスン監督
9『さざなみ』アンドリュー・ヘイ監督
10『コールド・アンド・ファイヤー 凍土を覆う戦火』オーレ・ボールネダル監督
11『スロウ・ウエスト』ジョン・マクリーン監督
12『タナー・ホール 胸騒ぎの誘惑』フランチェスカ・グレゴリーニ、タチアナ・フォン・ファステンバーグ監督
13『チャーチル ノルマンディーの決断ジョナサン・テプリツキー監督
14『籠の中の乙女ヨルゴス・ランティモス監督
15『ハーフネルソン』ライアン・フレック監督
16『バーニー・トムソンの殺人日記』ロバート・カーライル監督
17『ハングマン』ジョニー・マーティン監督
18『密偵キム・ジウン監督
19『ロンドンゾンビ紀行』マティアス・ハーネー監督
20『名もなき塀の中の王』デヴィッド・マッケンジー監督
21『ファミリー・マン ある父の決断』マーク・ウィリアムズ監督
22『ホワイトタイガー ナチス極秘戦車 宿命の砲火』カレン・シャフナザーロフ監督
23『マルガリータで乾杯を!』ショナリ・ボース監督
24『甘き人生』マルコ・ベロッキオ監督
25『将軍様、あなたのために映画を撮ります』ロバート・カンナン、ロス・アダム監督
26『新しき世界』パク・フンジョン監督
27『父の秘密』ミシェル・フランコ監督
28『弁護人』ヤン・ウソク監督
29『母という名の女』ミシェル・フランコ監督
30『牢獄処刑人』エリック・マッティ監督
配信URL:https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2523/

アンプラグド見放題配信パック<5作品>
3カ月1,800円/寄付込み見放題プラン:6カ月5,000円
販売終了日:2020年8月21日
1『あまくない砂糖の話』デイモン・ガモー監督
2『あなた、その川を渡らないで』チン・モヨン監督
3『ジュリアン』グザヴィエ・ルグラン監督
4『猫が教えてくれたことジェイダ・トルン監督
5『すばらしき映画音楽たち』マット・シュレーダー監督
配信URL:https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2534/

エスパース・サロウ見放題配信パック<16作品>
3カ月2,500円/寄付込み見放題プラン1:6カ月5,000円/寄付込み見放題プラン2:12カ月10,000円
販売終了日:見放題パック 2020年10月22日/寄付込み見放題プラン2020年8月22日
1『フランシス・ハ』ノア・バームバック監督
2『嗤う分身』リチャード・アイオアディ監督
3『パンク・シンドローム』ユッカ・カルッカイネン監督、J=P・パッシ監督
4『メアリー&マックス』アダム・エリオット監督
5『We Margiela マルジェラと私たち』メンナ・ラウラ・メイール監督
6『人類遺産』ニコラウス・ゲイハルター監督
7『逆行』ジェイミー・M・ダグ監督
8『彼が愛したケーキ職人』オフィル・ラウル・グレイツァ監督
9『モンキービジネス おさるのジョージ著者の大冒険』山崎エマ監督
10『北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ』ウギス・オルテ監督、モルテン・トロービク監督
11『いのちの食べかた』ニコラウス・ゲイハルター監督
12『眠れぬ夜の仕事図鑑』ニコラウス・ゲイハルター監督
13『マン・オン・ワイヤー』ジェームズ・マーシュ監督
14『デザート・フラワー』シェリー・ホーマン監督
15『メリエスの素晴らしき映画魔術』セルジュ・ブルンバーグ監督、エリック・ランジ監督
16.『人生、ここにあり!』ジュリオ・マンフレドニア監督
配信URL:https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2538/

オンリー・ハーツ見放題配信パック<30作品>
3カ月1,490円/寄付込み見放題プラン:6カ月3,000円
販売終了日:2020年7月31日
1『モレニータ・スキャンダル 消えた聖女』アラン・ホンソン監督
2『国家の密謀』エリック・ヴァレット監督
3『愛人のいる生活』ライコ・グゥルリッチ監督
4『赤い手帳』ジェラール・コスターシュ=マチュー監督
5『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』ハンス・ペテル・モランド監督
6『昔々、アナトリアで』ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督
7『麗しき日々』マリオン・ヴェルヌ―監督
8『ネコのミヌース』フィンセント・バル監督
9『国家の女リトル・ローズ』ヤン・キダヴァ=ブロニスキ監督
10『犯罪「幸運」』ドリス・デリエ監督
11『スモールタウン マーダー ソングズ』エド・ガス=ドネリー監督
12『処刑人ソガの凄まじき人生』ジョッシュ・クルック監督
13『マルティナの住む街』ダニエル・サンチェス・アレバロ監督
14『南へ行けば』セバスチャン・リフシッツ監督
15『ジグザグキッドの不思議な旅』フィンセント・バル監督
16『誰でもない女』ゲオルク・マース監督
17『チワワは見ていた ポルノ女優と未亡人の秘密』ショーン・ベイカー監督
18『サンタクロースになった少年』ユハ・ヴオリヨキ監督
19『クスクス粒の秘密』アブデラティフ・ケシシュ監督
20『マフィアは夏にしか殺らない』ピエルフランチェスコ・ディリベルト監督
21『薔薇は死んだ』アッティラ・スアース監督
22『ノンストップ・バディ 俺たちには今日もない』ペーター・トールヴァルト監督
23『幻の薔薇』アモス・ギタイ監督
24『デタッチメント 優しい無関心』トニー・ケイ監督
25『ザ・レッスン 女教師の返済』クリスティナ・グロゼヴァ監督、ペタル・ヴァルチャノフ監督
26『黒の魂』フランチェスコ・ムンズィ監督
27『アランフエスの麗しき日々』ヴィム・ヴェンダース監督
28『ナチスの愛したフェルメール』ルドルフ・ファン・デン・ベルフ監督
29『コブリック大佐の決断』セバスティアン・ボレンステイン監督
30『長い裏切りの短い物語』ダヴィデ・マレンゴ監督
配信URL:https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2524/

サンリス見放題配信パック<6作品>
3カ月700円/寄付込み見放題プラン1:6カ月1,700円/寄付込み見放題プラン2:6カ月 2,700円
販売終了日:2020年8月31日
1『ソング・オブ・ラホール』シャルミーン・ウベード=チナーイ監督、アンディ・ショーケン監督
2『ロスト・イン・パリ』ドミニク・アベル、フィオナ・ゴードン監督
3『心と体と』イルディコー・エニェディ監督
4『若い女レオノール・セライユ監督
5『マチルド、翼を広げ』ノエミ・ルヴォウスキー監督
6『私の20世紀』イルディコー・エニェディ監督
配信URL:https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2536/

シンカ見放題配信パック<25作品>
3カ月2,480円/寄付込み見放題プラン1:6カ月5,000円/寄付込み見放題プラン2:6カ月10,000円
販売終了日:2020年8月15日
1『人間の値打ち』パオロ・ヴィルズィ監督
2『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール監督
3『エル・クラン』パブロ・トラペロ監督
4『フィッシュマンの涙』クォン・オグァン監督
5『アンダー・ハー・マウス』エイプリル・マレン監督
6『アスファルト』サミュエル・ベンシェトリ監督
7『ロンドン、人生はじめますジョエル・ホプキンス監督
8『マチルダ 禁断の恋』アレクセイ・ウチーチェリ監督
9『バンクシーを盗んだ男マルコ・プロゼルピオ監督
10『ダンシング・ベートーヴェンアランチャ・アギーレ監督
11『カンパイ!日本酒に恋した女たち』小西未来監督
12『ウイスキーと 2人の花嫁』ギリーズ・マッキノン監督
13『人生タクシー』ジャファル・パナヒ監督
14『君はひとりじゃない』マウゴシュカ・シュモフスカ監督
15『EXO<エクソ:地球外侵略者>』クリスティアン・パスカリエロ監督
16『これが私の人生設計』リッカルド・ミラーニ監督
17『独裁者と小さな孫』モフセン・マフマルバフ監督
18『A Film About Coffee』ブランドン・ローパー監督
19『ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲コーネル・ムンドルッツォ監督
20『マシンガン・ツアー ~リトアニア強奪避航~』ミリス・ヴェリビス監督
21『神は死んだのか』ハロルド・クロンク監督
22『クライマー パタゴニアの彼方へ』トーマス・ディルンホーファー監督
23『ローマ環状線、めぐりゆく人生たち』ジャンフランコ・ロージ監督
24『アントン・コービン 伝説のロック・フォトグラファーの光と影』クラーチェ・クイラインズ監督
25『カンパイ!世界が恋する日本酒』小西未来監督
配信URL:https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2532/

ハーク見放題配信パック<15作品>
3カ月2,480円/寄付込み見放題プラン:6カ月5,000円
販売終了日:2020年8月21日
1『王の運命(さだめ) 歴史を変えた八日間』イ・ジュニク監督
2『もっと猟奇的な彼女』チョ・グンシク監督
3『ラストプリンセス 大韓帝国最後の皇女』ホ・ジノ監督
4『大好きだから』チュ・ジホン監督
5『隠された時間』オム・テファ監督
6『ゴールデンスランバー』ノ・ドンソク監督
7『シチリアの恋』リン・ユーシェン監督
8『暗殺』チェ・ドンフン監督
9『太陽の下で 真実の北朝鮮』ヴィタリー・マンスキー監督
10『ゴッド・オブ・ウォー』ゴードン・チャン監督
11『恋するシェフの最強レシピデレク・ホイ監督
12『グッバイ・シングルキム・テゴン監督
13『スキャンダル』イ・ジェヨン監督
14『戦場のメロディ』イ・ハン監督
15『グレート・アドベンチャースティーヴン・フォン監督
配信URL:https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2533/

マジックアワー見放題配信パック<10作品>
3カ月1,000円/寄付込み見放題プラン:6カ月2,000円
販売終了日:見放題パック2020年8月31日/寄付込み見放題プラン2020年6月30日
1『馬々と人間たち』ベネディクト・エルリングソン監督
2『私の、息子』カリン・ペーター・ネッツアー監督
3『フレンチアルプスで起きたこと』リューベン・オストルンド監督
4『好きにならずにいられない』ダーグル・カウリ監督
5『灼熱』ダリボル・マタニッチ監督
6『立ち去った女』ラヴ・ディアス監督
7『私はあなたのニグロではないラウル・ペック監督
8『NO』パブロ・ラライン監督
9『僕たちの家(うち)に帰ろう』リー・ルイジュン監督
10『ハートストーン』グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン監督
配信URL:https://www.uplink.co.jp/cloud/features/2537/

 

(2020年5月16日、24日)